「年末」の「大掃除」というのは、普段からの行動で、ある程度減らすことができると思った

 

「年末」ということで「大掃除」をする。

 

大事なことですよね。1年の汚れを一気に落とす。そして、新年を気持ちよく迎えるためにするのです。

 

う~~~ん。
いいですね。すばらしい!

 

一気に綺麗になっていく【Before→after】が目に見えて実感できるので、なかなか爽快感というものがあるのです。

 

が、しかし!!
『わざわざ年末に、まとめて大掃除をしないといけないのか?』

 

と、自宅を掃除して思った私です^^;

「年末」にするのは?

私の場合は「時間が取れるから」ではありません。単純に私の普段からのサボりのつけが回ってきただけですorz

 

ですが、サラリーマンの方などは少々違ってくるのではないでしょうか?
まあ、結果的に言ってしまえば結局”サボり”なんですが、彼らはやはり、普段からの時間が少ないです。そして帰宅時の気力も少ないはずです。

 

なので「掃除」は後回しになるのです。そのため、年末は時間が多く取れるので、一気に掃除をするのです。
※年末はしっかり休みがあるものとする

 

「大掃除」をするのは?

さきほど書いたことに続きます。結局多くの時間を使い、一気に掃除する。また、「普段は気にならない場所もついでにやろう!」といった感じになるので、結果”大掃除”となるのです。

 

普段からできないのか?

普段からもし掃除をしているのなら、こんなことにはならないのではないでしょうか?

 

と、思ってはいるのですが、それはやっぱりそうはいかないのが現実。

 

まあ、それは意識の問題なので「できることを少しずつしていけばいいのではないでしょう。」というのが私の感想です。

 

で、今年私が思ったことで、普段からするにはどうすればいいのか?というちょっとした意識改革を少しご紹介します^^

 

普段からするには?

普段からするにはどうするか?
と考えるのもいいのですが、その前に「どの箇所を掃除するのか」を考えたら少し気が楽になりました。

 

「大掃除」をする箇所としては、基本的に身の回り全部。家の隅から隅まで掃除をしたりします。そのときに「どんな箇所が面倒か」を考えましょう。

 

「面倒な箇所」とは

「家の隅」が面倒な箇所だとは限りません。面倒な箇所とは、手間のかかる場所のこと。あと準備が多い場所のことです。

 

例えば、家の外壁やガラスなどは、高いところに届く道具、水を飛ばすホースなど、道具がある程度必要になるので、それらを用意して、かつ普段とは違う服装や格好で掃除をします。

 

もちろん、ほかにも腐るほど掃除箇所があるので、どんどん出てきます。それにプラスして、いつもの箇所もつきまとう。それを考えるとやはり「面倒」なんです^^;

 

普段の掃除と大掃除を比較する

まずお掃除するとき、「いつも掃除する場所大掃除でしかしない場所」にわけて考えます。

 

なんでもいいのですが、自分の机の上などは、いつも掃除をしますよね。つまり、季節に関係ない場所、そして手軽にできるところは、いつもすればいいのです。

 

これは、もう習慣化の問題。
本当に当たりまえなんですが、普段からやっていれば問題はありません^^

 

そして、それを習慣化できれば問題ありません。なので、どこを掃除するのか。それをちょっとだけ考えてみて、手軽に始められることを少しずつすればいいのです。

 

 

「年末」に苦労をなくすには?

先ほども申し上げた通り、意識の問題ではあるのですが、「年末にやる!」という意識を、1か月前にするか、あとにしてみましょう。

 

11月に大掃除してしまう。もしくは2月にする。個人的には前倒しの方がいいので、11月をおススメします。後回しすると、そのままやらない可能性が大きいので。

 

「あとは、11月に一気に掃除する」・・・ではありません。ご注意ください!11月は普段からすると「大掃除」はできないはずですよね。そんな時間、きっとありません^^;

 

なので、先ほどとの合わせ技でいきます。

 

11月に大掃除するには

一度状況を整頓します。

  1. 11月は、12月のように時間を多くとれない
  2. 時間が少ないのでできることが減る
  3. でも11月に行う
  4. 気合

この4つ。

 

まずは、1

これはそのままです。
なので、どこまでできるのかをイメージしてください。次に「どの程度作業が減ったらどのくらい年末楽になるか」を、イメージ。

 

これは、例えば
「天井はちょっとな」、とか
「床の掃除機がけならいける」、とか
その程度でいいです。あくまで今は11月にするのが目的です。

 

次に2

時間が足りないので、足りない時間でどうするのかを考えましょう。時間がないなら?と普段から考えてください。足りないならそれなりの行動ができるはず。

 

3。

これはただの意識改革^^;
「他の人は12月にするけど、オレはもう終わってる♪」

 

・・・私だけでしょうか???
こんなドヤ顔がしたいだけです^^;

 

4は必須

普段からしない時期に掃除をするのです。動ければ問題はありませんが、しなかった場合、またいつもの年末が待っています。

 

なので、自分自身と相談をしてください。自分だったらその状況で動けるのかどうなのかを。できるならOK。できないなら、気合を入れればいいだけです^^


11月に大掃除するには②

計画したら、意識して11月に実行するだけです。

 

あとは、それまでの準備が超大切!!!実は、こっちが本命です

 

そもそも「大掃除」とは?

大掃除とは、普段からしない箇所まで掃除するから大掃除?

 

まあそうだと思います。いつもの箇所に加えて、それ以外箇所もするので「大掃除」です。

 

余計な手間を省く

「大掃除」が手間のかかる理由として、その作業量からくるのですが、もし、その作業量が減ったらいいですね~、という今回のお話です。

 

なので、余計な手間は省いて少しでもその量を減らしたいところ。普段から掃除する場所+普段しない場所。

 

本命の内容

では、本命の内容です。

 

これは、単純です。

 

「普段から掃除しましょう」

 

これだけです^^

 

具体的な内容

「普段からしましょう」ではやりません。絶対に!!

 

もしやったなら、その時点であなたはこの【年末に大掃除】の悩みから抜けているので、対象外だからです^^;

 

では、普段から何をすればいいのか。
これは「引き算」を使ってください。

 

「大掃除で〇〇をする」と、普段掃除しない場所まで意識を向けたと思います。その意識が大切です。

 

どこを掃除するのかの把握をして、それ以外を行えばいいのです。

 

あとは、その計画でいいのかをイメージする。仮に11月に終わらなくても、まだその年は1か月以上ありますよね^^

 

【大掃除=普段掃除する場所+普段しない場所】

 

だったら、普段する場所だけでも、普段から掃除しておきましょう。これだけでもだいぶ負担は減るはずです。

 

掃除をすると気持ちがいい

汚い場所より、綺麗な場所の方がいいはずです。散らかっている場所よりも整頓されている場所の方がいいです。気持ちがいい!

 

気持ちがいい状態では、どんな作業でも気が乗りやすいです。パフォーマンスが、若干でも上がったらいいですよね^^

 

逆に、どんなにいいテンションでも、その場所がちょっと・・・な場所だと、気が滅入ります。やっぱパフォーマンスが高いほうが当然いいですから、やっぱりちょっとでも掃除することって、大切なんですよね。

 

整頓も掃除の一つ

まあ、あたりまえですが整頓も大切ですよね。なので、整頓もしておきましょう。

 

あと、「いつかこれ使うかも?」といって、とっておいたものがあれば、それがいつそうしたのかを思い出してください。

 

3か月前以上なら、捨て!

もしくは「売る」

 

「季節ものだから、来年の夏に使うの」という場合は、代用ができないかを考えます。それでないとダメ、それ以外の理由なら捨て!

 

きっとその時期が来ても、別の新しいものが変わりを務めるはずです。

 

やっぱり使ったじゃないか!!

それは大変失礼しました^^;

それでは別のものを片づけてください!

 

 

まとめ

まあ、長々と書きましたが、結局は普段からするべき掃除をしましょう。その「普段」の掃除を具体的にして、少しずつすればいいのです。

 

なんでもまとめて一気にするから大変なので、分けましょう、ということです。

 

関連記事

【塾】成功する人は、できるの人の何を真似する!?【家庭教師】
【塾】わからないものやわからないことは〇〇すると一瞬でわかることがある【家庭教師】
【塾】姿勢に注意しましょう!!座り方ひとつで集中力が3倍変わる!?【家庭教師】
「大学受験で見返してやる!!」と思ったとき、ちょっとだけ立ち止まってください
【塾】体調管理に注意しましょう。健康管理も仕事の一部【家庭教師】
あまり知られていない「暗記科目」という呪縛についてとその解き方について
受験のことを考えたら「冬こそダイエットでしょ」って思った
中学生が、毎日の部活で時間がなくても成績アップできる3つのポイント【続編】
友達と一緒に勉強するときのメリット・デメリット
部活が大変で時間がない!!それでもテストの成績は上がる秘密とは!?
【塾】忙しい人必見!!生徒も講師も、時間管理はこうすればいい!!【家庭教師】
【塾では教えない】大人になっても役立つ超習慣術とは!?
”万が一”に備える大切さを実体験をもとに伝えます
コレでバッチリ!!モチベーションを上げる秘訣 【準備編】
noimage