不用品がポイント!!気持ち一つで大きく変われることを「片付け」をテーマに説明します

こんにちは。

 

「さて、年末だし大片付けするか!」

 

ふだんからやるべきですが、やっぱりシーズンというのはすごいパワーを持っているようで、いつもは動かない人をも動かすパワーがあります。

 

例えば、今のシーズンなら「片付け」でしょうか?

 

学校では「片づけ」についての方法というより「片づけをするとこうなんですよ」といったイメージを伝えてきます。そのときに得られる達成感(?)とか整理整頓能力とか。

 

もちろん、できる子苦手な子いろいろですが、今回は子供向けではありません。普段からやろうやろうと思っても動けないで困っているあなたに向けてです。

 

片付けをきっかけに大きく変わるチャンスをつかんでみてください。その考え方などをご紹介します。

家の不用品を売ろう

まずは、ご存知「メルカリ」!
これで、ガンガン不用品を売ってしまいましょう!

 

”片づけ”なので、いらないものを処分したり、片づけたりしますよね。『部屋を片付けたらお金もらえないかなぁ~・・・』なんて気持ちを具現化したもの、これに近い印象も持っています。

 

もはや知らない人の方が少ないかもしれませんが、メルカリとはネットのフリーマーケット。細かい注意事項などは各自で確認していただくとして、スマホさえあれば、めちゃくちゃ簡単に出品できます(パソコンでも可)。

 

もし売れたらお金になります^^

家にあるいらないものを片づける。ついでにお小遣いをGET!買った方も欲しいものが手に入って両方ラッキー!というコンセプトです。

 

売れなかったら?

当然そのままですが、そこは不用品。使わないのでいつも通りです。なので、売れればスペース確保&お金GET。売れなくても今まで通り。と、ほんとに今更ですが、オススメです。

 

その作業が面倒なら?

「お小遣いができたらなにしようか」と考えたらどうでしょう?私なら仮想通貨をちょっと買ってみます。ちょっとしたお小遣い程度なら、損してもダメージは少ないですし^^

 

学校では教わらない様々なお勉強

学校では「先生~、算数って将来どんなに役立つの?」と聞いてもほとんど教えてもらえませんが、こういった作業をすると算数だけでなく、その他のことも一気に学べます。

 


例えば、
やったー♪売れた♪どのくらい儲かったのかな?

 

発送方法って、どれがいいんだろう?手間は?送料は?

 

次もまた売りたいな♪じゃあ、これは売れるかな?欲しい人いるかな?

 

いくらで売ろうかな?ほかの出品者はどんな金額かな?なぜこの金額?

 

写真の撮り方はこれでいいか?単品よりセットで出したほうがいいかな?

 


こういった流れは、決して学校の授業などでは教えてもらえません。

 

そのあとどうするかは各自の自由

あとは、手に入れた売上をどうするのか。欲しかったアレを買うのか。それとももう少し増やすのか。

 

増やすなら、また不用品を売る?不用品はまだあるか?不用品がないならどうする?など。

 

最近不動産とか人気だけど、そういえば仮想通貨なんてのも流行ってるな・・・。でもアレって危険なんでしょ・・・?でも、そういえばなんで危険なんだ?ちょっとだけ調べてみるか?など。

 

調べてみたけど、ちょっと自分でも少しだけ試してみるか?でも損したら怖いな・・・、じゃあ、痛くない程度にやってみるか?あっ、ちょうど売上が少しあるからこれでチャレンジしてみるか?など。

 

まあ、私の妄想ですが、こうやって動けば少しずつ考え方って変化していきます。「少し前まで〇〇だったけど、最近は△△だなぁ・・・」。この変化は、学校などの座学では決して手に入りません。というか、教えられませんよね?^^

 

「お母さん!お部屋のお片付けしたからお小遣い頂戴~♪」

「なにバカなこと言ってんの、そしたらさっさと宿題やっちゃいなさい!」

 

これが、

「よし、これ片づけたら〇〇円だから、そしたら・・・」

 

うん、いいですね!^^

 

数字とか見えないのがネック?

今の社会、お金がデジタル(情報)として回っているのはご存知の通り。

 

なぜ、クレジットカードで支払いができるのか。
あの薄っぺらいカードの中にお金が入ってるの??

 

この疑問に答えられるかどうかも重要ですが、その”支払える事実”にもう少しだけ目を向けましょう。わからなくても実際に支払いはできるわけですから。

 

ということで、ちょっとだけ想像してください。

 

ご自身のよく使う銀行にて

銀行などのATMで現金を引き出す際、そのお金はATMから取り出すわけですから、あの機械の中にお金が入っているわけですよね^^

 

今度はそのATMから遠くの銀行にお金を振り込んだ場合、その振込金はどうやって相手のATMに届くのでしょうか??

 

まさか、振り込んでから、銀行員さんがせっせと車で移動して、目的のATMにお金を突っ込みに行っている!?そんなことはないですよね^^;

 

これがお金も情報として扱っているいい証拠です。通帳の数字もそうでしょう^^。紙幣だってあの紙そのものはただの紙ですからね。別にあの素材にダイヤが散りばめられているわけではありません。

 

見えないから不安なのは・・・

クレジットカードを使用するのをためらう理由として「金銭感覚がよくわからない」というのがあります。

 

う~~ん^^;
金銭感覚?というのは、見えないからどうしようもない、だと思うのですがどうでしょう?だとしたら、まあなんとなく想像できます。

 

それなら単純な話で、現金(紙幣と硬貨)は目に見えるが、カードは見えないから。
【 1万円札が2枚、千円札が4枚、500円玉が1枚、100円玉が7枚、1円玉が3枚 】

これなら合計は、25,203円です。使える金額も25,203円です。

 

しかし、クレジットカードは違います。
「この商品の金額は〇〇円」

使ったのはいいが、実際にあとどのくらい使えるのか?いくらでもいいのか?限度額?分割払い?キャッシュカード、クレジットカード?リボ払い?なにそれ?

 

よくわからない単語とともに、自分の知りたい「あといくら残っているのか」が把握できない+そんなことを調べるのは面倒だ・・・といったことが原因で、調べることはおろか使用することすら辞めてしまう・・・。

 

私の正直な気持ちとしては、お金のせいにしないで、自制すればいいのでは?ということなんですよね^^;

 

だって、そうでしょう?カードだといくら使ったかわからない。いくらでも使ってしまうのが怖い。なんて言ってますが、使わなければ当然支払額も0円ですよね?

 

〇〇円使った、〇〇円と、〇〇円と、〇〇円と・・・。

ざっくりでいいので概算すればいいのです。支払いは口座からの引き落としのはずなので、自分の口座残高がいくらなのか。それがいつ引き落としになるのか。それを把握していればいい。

 

そういったことを一気に見えるようにしてくれるアプリもたくさんあるので、使ってみてください。「マネーフォワード」なんて超便利ですよ^^

 

あとは単純な足し算と引き算。自分の収入はいくらで、そこからいくら使うのか。ひとまずお金を稼ぐことは置いといて、こういった実生活に必要な計算くらいはしましょう。

 

暗算なんかしなくても計算機とかエクセルとか使えば済む話です。手持ちのスマホはただゲームをする、youtubeを見るだけのおもちゃではありませんよ^^


片づけは時期を利用する

すいませんでした^^;
かなり脱線しましたが「片づけ」でしたね。

 

今の時期(12月)なら、超片づけシーズンじゃないですか?なのでそれに乗っかりましょう!!そもそも片づけが面倒だと思うのは、いくつかのネックな条件が重なるから面倒なんです。

 

例えば

  • 捨てるものの仕分けができない
  • 小物の細かい整頓が苦手
  • ホコリが出るからイヤ
  • 部屋が散らかったら気が滅入る
  • まだスペースあるし・・・
  • ゴミの分別が面倒。
  • これは燃えるゴミ?

とか。ほかにもパパッと頭をよぎるものがあるはず。それらがまとまって押し寄せるからイヤになるんじゃないかな~・・・って思ってます。私がそうです^^;

 

私の場合は、Amazonとかで買った商品の段ボール処理が非常に面倒。

「全部燃えるじゃん・・・」

とか思っていますが、私の住んでいる地域ではそうはいかないので、おとなしく段ボールをまとめて処理します^^;

 

ということで、

段ボールは段ボールでまとめる。段ボールの中に何かいろんなものをいれていたなら、中身は一回別の箱に入れておく。といった感じで、まずは段ボールを片づける。

次はこれ!その次は・・・

 

部屋にある、「このかたまり、どけたらスペース空くかも・・・」と思った場所のものをどかす。どかしていらないなら捨てるか売る。

 

「いつか役に立つ」は役に立たない。と心に決めて断捨離!

 

いらないものはメルカリでパパっと売る

出品したものをメモしておけば、売れたときにすぐ行動できますよね^^

 

このときのポイントは「売れることに過度の期待をしないこと」です。

 

あまり期待すると、
「全然うれね~~!!しかも片付かね~~~!!」とストレスがたまります。

 

転売で生計を立てていたこともあるのでわかりますが「売れないとストレスがめちゃくちゃたまります」。なので、最初は片づけの延長ですることをみんな推奨しているのです。

 

片づけでも数字の勉強ができる

先ほども書きましたが、片づけをして不用品を売ったらそのお金で・・・、と数字を意識することができます。もちろん、精神的に「あ~~すっきりした!」でもいいと思います。

 

ただ、今ほとんどのものがネットを介して情報として発信でき、それがお金になる時代。だったら少しそれをしてみるのもいいのではないでしょうか?(メルカリでの不用品も情報発信の一部です)

 

若い子たちは全然問題なく、勝手にスイスイ行動しますが、どうしても私のような30過ぎになると、昔の変な教えが邪魔をしているのか行動が遅くなったり、しなくなります。

 

ニュースで再認識

ニュースなどを見るかと思いますが、今一度どんなニュースがされているかを見てみてください。

  • 芸能関係
  • 熱愛、不倫、暴力
  • 世界情勢
  • 日本経済

こんなものかと。

これらのうち、あなたの頭の隅にこびりついている問題は何でしょう?

 

熱愛?不倫?暴力?

 

もちろん、世間を震撼させるような、その関係の方々にとって一生もののトラウマを与える狂気じみた事件もあったりしますが、それはまだ頻繁には起きていません。

 

私は、だいたい頭にこびりつくのは「お金関係」です。みなさんはいかがでしょうか??

 

「また増税かよ」「アベノミクスだけど給料は全然上がらない」「副業解禁なんだ」「年収850万は税の〇〇にどうのこうの」「年金が・・・」「就職しても」「ブラックが」「〇〇横領で・・・」

 

やっぱり、こんなことばっかり目に映ってしまいます^^; でも、これらって、お金の不安があるからそれが引っ掛かるのです。たしかカラーバス効果でしたっけ^^;?

 

当然の認識ではないでしょうか?

だって、お金がないと生きていけませんから^^;
私、お金好きですし^^

 

ベーシックインカム?生活保護?クラウドファンディング?仮想通貨?税金?
これらは全部お金です。

 

お金が嫌なら、日本を出てお金のない場所に行くしかありません。早くしないと海外に出るにも「出国税」を払わないといけなくなります^^;

 

なので、お金を見ないふりするのではなく、お金に向き合う必要があるのです。

 

子供の前でお金の話はしたくない?

こちらの記事でも書かれておりましたが、読んで改めて『ああ~、たしかに』と思った次第です。

 

 

なので、お金の話はしなくていいと思います。でも、だからといってお金を無視してはいけません。その子供はいつかはお金を扱うので、そのとき身近に”お金”を知っている人間がいないとどうにもなりませんよね。

 

まあ、子供は吸収がはやいので、勝手に成長しますが、大人はそうもいきません。その子の親はあと何年生きるのでしょう・・・?

 

もし現在60歳なら、おそらくあと20年は生きるでしょう。日本の医療技術なら80歳くらい生きれると思うので。80歳まであと何年でしょう?

 

その年数を生きるにはどうすればいいでしょう?お金って、やっぱり付きまとってくるものなんです。なんたって死んでも付きまとってきますから。


大人の方は、もう会社にしがみつくしかない?

正直私も「そうなのかな?」っと思ったりもしますが、それは「何もしないなら」ってことだと思います。

 

何かやりたいならやればいいのでは?と思います。当然その”何か”をするにあたって、質問などをすると、それ相応に何かを言われたりします。

 

アドバイスをもらっても、それがどうしても耳に痛く、耐えられないでやめてしまう。そんな状況もありますが、だからといってあきらめるのは別なのでは?

 

お金の勉強に年齢制限なんてありませんからね。ただ、椅子にお行儀よく座ってても誰も何もしてくれないですよ。自分から動きましょう。会社でも「なんで自分から聞きに来ないんだ!」と叱ってくる先輩いますよね?

 

世の中の「大人はもう遅い説」は半分半分

半数ではありません。半分です。

その人の50%は「大人もう遅い」もう半分は「全然いけるでしょ!」の織り交ぜ、ということです。

 

結局なに?

すいません。まただいぶ脱線しました^^;

結局は「小学校とかで習ったことでも将来使えるよ」という30代以降の方へのメッセージとして書きました^^;

ようは考え方なんです。

 

「んなこと知ってるし!とっくにやってるわ〇ケ!」と罵ってくれれば幸いです^^
それが正常な感覚だから。

 

「へえ~、そうなんだ!」となったら嬉しいです。別の目線を知ることができたので、あとは行動してみるだけです。

 

「なにいってんだ!んなわけあるか」と、一切行動をしないでいつも通りが一番危険です。今まで通り生活をしているなら、当然これからも変わることはありません。

 

世界はあなた中心で回っていない

「今まで通りの生活」というのは変化しないということ。でも残念(?)なことに時代は変化します。あなたがいくらTVに向かって政治家の悪口を言っても、不倫問題について文句を言っても、同じです。

 

つまり、自分から変化しないと変わるわけありません。

 

もし変わりたいなら??

「勉強」を始めてください。何を始めるのか?それは興味を持ったものからでいいのではないでしょうか?

 

もしくは、「〇〇だったらいいな~」と思うもの。つまり自分の悩みを解決してくれそうなことについて、とか。

 

学校の教科書には載っていなくても、考え方とかを照らし合わせることは全然可能です。ただ指をくわて待っていても、誰も何もしてくれませんよね^^

 

だって、お隣さんに「自分がされてうれしいこと」をしますか?

 

きっとないはずです。それならあなたに対しても、他の人は同様のことをします。つまり”何もしない”です。なので、自分でそういったことができるようにしていきましょう。

 

片づけからでも、そういったことを勉強できるのです。

 

・・・さて、書き終わったので片づけを始めますか^^

 

関連記事

知る人ぞ知る!!受験国語の答えが決まっている理由とは
勉強のモチベーションを上げる秘訣!!まずはシンプルにこうしましょう!!
【塾】勉強中に音楽を聞くことはいいことか、それとも悪いことか【家庭教師】
【塾】まずは成功者の真似をしよう!!成功への学ぶことは真似ること!!【家庭教師】
ムーミンに続いて、ロンブー淳さんへの噛みつき方を見て思ったことです。
【塾・家庭教師】勉強のコツは知識を外に出すこと!!ワイドショーに学ぶ勉強のコツとは!?
あれこれ目移りして動けなくなったときの対処法
働き方改革したいなら、まずは「考え方改革」からすべき
コレでバッチリ!!モチベーションを上げる秘訣 【準備編】
「続けること」は100人中4人しかやらない難しいこと。それができたらあなたも偏差値67
塾に通っているなら家庭教師はいらない??時間を有効に活用できる家庭教師の考え方
中学生が、毎日の部活で時間がなくても成績アップできる3つのポイント【続編】
【塾・家庭教師】国語のテスト対策はどうすればいいの??講師がすべき定期テスト対策とは!?【講師編】
目の前の生徒をできるようにさせる!!それが中学受験家庭教師ドクター
youtuber!?難関大学を突破した先輩から、直接勉強の考え方を学べる勉強法